上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ちょいと気になって

    まぁ当たり前なんですけど各PC環境に依って結果といかプレイ感は違うわけで

    で、ま、わっちの場合

    モニタ:MITSUBISHI VISEO MDT191S
    音声出力:ONKYO SE-200PCI
    PC:自作(CPUはAthlon64 x2 6000+でメモリバルク6GB若干パワー不足)

    SE-200PCIからAVアンプでダイヤモンド10.1に
    ASIO4ALLで出力
    モニタは普通にDVI-Dで
    あ、グラボはゲフォの9800GT

    LR2のHSは以前の記事ではちょいと早すぎる
    で妥協点探って

    モニタ出力はウィンドウモードでサイズは1261*982
    HISPEED MIN:100  MAX:400  MARGIN:25
    基本スクロールスピード:78

    基本スクロールスピードは77でも良いかも知れない
    でもってスキンでも若干変わるんだよね

    OVER ACTIVE DX+ Ver2.61CS .REDのスキンだと結構いい感じ
    デフォではちょっと遅く押してる
    OVER ACTIVE DX+がHIDが使えたらと思う
    (自分で書き換えたら良いだけなんけど、さっぱり分からんし)

    どうでもいいことだがLR2段位認定ってHID使えないの?
    HID使わないと殆どGOODにしかならないんだけどorz
    スポンサーサイト

    起動してからの設定方法?かな
    (この起動画面サムネオフライン起動です)

    lr2起動後設定1
    データベースの読み込みが終わると
    [PUSH ANY KEY]何かキーを押してください と出るんで何でもいいのでキーを押す

    lr2起動後設定2起動直後画面

    ウィンドウの画面下 紫色のところ ここで色々設定できる

    左から行こう
    lr2起動後設定3

    PLAY OPTION をクリックすると
    lr2起動後設定オプション
    それぞれの項目は前述しているので割愛
    ここでも自分の好きなように(本家に近づけるようにとかw)[飽くまでBMSと弐寺は違います]

    SYSTEM OPTION をクリックすると
    lr2起動後設定システム
    GHOST POSITION:ゴーストスコアの表示箇所 A・B・C・OFFから選択
    SCORE GRAPH:BGA画面にライバルスコア・自己ベストスコア・現在プレイ中のスコアが表示される
    DEFAULT TARGET:100%~50%で調整可能(50%にしたらLR2IRライバルデータに変わるらしい)注ライバル登録していないと50%表示
    BGA:曲中に再生されるグラフィック ON・OFFで(PCが重いようならOFFで)
    BGA SIZE:NORMAL(製作者オリジナル)EXTEND拡大表示
    JUDGE TIMING:環境に合わせて
    JUDGE AUTO ADJUST:これ使ってないからわkらん
    LANE COVER:ラインカバーのオンオフ(HID+SUD+使う方用?)
    SCREEN MOODE:フルスクリーンかウィンドウか
    REPLAY:リプレイモードの選択

    キーコンフィグとスキンは追記で

    SCORE STATUS をクリックすると
    lr2起動後設定3スコアステータス
    各曲のプレイスコアが表示されます

    TAG EDITOR をクリックすると
    lr2起動後設定3タグエディタ
    う~んこれはわからんwwww

    EFFECTS をクリックすると
    lr2起動後設定3エフェクタ
    サウンドエフェクタです好みな音に設定

    PLAYER STATUS をクリックすると
    lr2起動後設定3プレイステータス
    プレイヤーステータス まんまですね

    次は画面上
    lr2起動後設定4
    SOAT:TITLE順CLEAR順SCORE順ディレクトリ順LEVEL順
    PLAYSTYLE:これはオプションで除外したものは表示されません
    OFFCLLTY:BEGINNER・NORMAL・HYPER・ANOTHER・INSANE・ALL
    ↑文字が潰れててスペルが合ってないかも

    書いてて気づいたけどLR2beta2って言ってるのに解凍したらbeta3 V100201なんだよね~
    解凍時点でLR2beta3だった
    DLリンクはbeta2なのに
    まぁ動くから気にしない(ただしメモリバグが有るらしく突然終了とかあるみたい:対策は小まめにBMSを再起動?)
    不安な方は前バージョンを
    何曲か遊ぶ分には問題は無かった(環境次第だよね~)

    BMS本家(弐寺)の練習用に導入
    BMSは本家にはあまり見られない譜面が沢山あるので練習には持って来い

    取りあえず本体入手から
    LunaticRave2のリンク先からbeta2 100201フルセットクリックしてダウンロード
    zipファイルなので適当な解凍ソフト展開
    展開先はどこでも良い
    programfileには入れないのが無難?BMSフォルダを作ってその中に

    解凍後LR2beta3というフォルダが出来る
    その中のLR2.exeをクリックして本体起動前のオプションを設定
    lr2起動前設定1
    OKを押して次
    lr2起動前設定2
    IDとPASSWORDを入力
    LR2IRに反映されるので好きな(カッコいい)IDとpsswordを
    入力したら次
    「新規データを作成しました」とダイアログが出ます(早くてスクショ出来なかった)
    lr2起動前設定3
    ここから各オプション設定

    MANIタブ
    ウインドウモード: チェックを入れるとフルスクリーンで起動
    データベース自動更新: これは自分の環境に合わせて
    LR2インターネットランキング(LR2IR)に参加する:これはBMSをただの練習用にするんだったら外してもいいかもしれませんが、1曲づつ自分のランキングが見れるので自分のレベルが分かりやすくなる かも?
    ただこれサーバーが混んでるとリザルト画面の表示が遅くなる(昼間なら問題ないんですが夜になるとちょっとストレスまぁ私の環境が劣悪なだけかもですが)
    ライバルデータを取得する: クリアラーならまだしもスコアラーならいれとくべきかな
    ランキングを自動更新する: 外しておくなら下の[LR2IRマイページに接続]をクリックして手動で更新の必要が有ります

    lr2起動前設定4

    JUKEBOX1タブ
    曲検索フォルダ
    ここのエリアにzipなりrarをD&Dでインストール可能ですが 何やらエラーが出ることも有るようです
    のでルートフォルダ追加をクリック
    BMSデータの入っているフォルダを選択
    1曲づつ選択も可能ですがとんでもない作業量になるのでまとめて専用フォルダ(自分で作る)を用意した方が無難
    前述したtorrentサイトから落としたのですでに数十曲以上フォルダも専用を用意
    全曲リロード: これをやっておくとLR2の起動が早くなる?やってないと初回LR2起動が以上に遅くなる?
    lr2起動前設定5リロード警告
    リロードをクリックするとこんな警告(実際10分以上掛ったと思う)これがリロードしていないと起動後に行われるので起動が極端に遅くなる? でいいのかな多分初回だけ
    詳細設定: はデフォルトで問題なし でも隠し譜面がどうのと書いて有るのは気になる

    lr2起動前設定6

    JUKEBOX2タブ
    これは起動後に表示されるフォルダ
    RANDAM SELECT:読んで字の如く選曲をランダムにします
    LEVEL FOLDER:レベル順にソートではなくレベルフォルダがありレベル9なら9 12なら12の曲ばかりを表示する
    FAVORITE FOLDER:これはお気に入りフォルダ追加方法は使ってないから知らん
    CLEAR FOLDER:クリアした曲のみ表示するフォルダ
    IGNORE FOLDER:無視フォルダ 使ってないので良くは解りませんが恐らくSELECTタブで条件に満たない除外された曲の事では?
    PLAYRANK FOLDER:プレイランクAAA~Fでフォルダ分けされてる(未クリアでもプレイ曲にプレイランクが付けば対応フォルダに振り分けられる)
    PLAYCOUNT TOP 10:まんま自分のやった曲の回数TOP10
    発狂BMS FOLDER:発狂フォルダ恐ろしく難しい 人知を超える譜面初心者は入れないが無難(やってられるか~って匙投げちゃいそう)
    検索最大ヒット数:デフォルトで問題ないが曲数が増えると変える必要有
    タイトルフラッシュ:デフォルトで問題ないが追加された項目が光るのがいやな方は0で

    lr2起動前設定7

    OPTIONタブ
    ここはデフォで遊んで問題があったら弄るくらい?
    HI SPEED:も起動後設定出来るし
    基本スクロールピッチ:はどこのサイト見ても100を基本で書いてる
    ミスBGA表示時間:ミスBGAを表示したくなかったら0で
    最低連打時間:デフォルトで良いんですがUSBコンバータによる(不具合の場合は若干高めに設定)
    下記のチェックBOXは各々PCと相談 初心者でキーボードを使うならシステムキー(windowsキー等)の無効は入れていくおく
    lr2起動前設定8

    SELECTタブ
    ここの項目も自分のプレイスタイルによって変わってくる
    サムネの設定は7鍵シングル仕様のはず
    レベルバー最大値これもデフォルトで良いじゃないかな
    選曲中プレビューを再生する:入れておくと選曲中に曲が流れるが多分重くなる
    選曲バーにサブタイトルを表示しない:外すと表示してくれる邪魔なら外す

    lr2起動前設定9

    SYSTEMタブ
    DISPLAY
    16bitモードで起動する:ウィンドウモードでは気にしない
    垂直同期:注意書き通り 普段は外す
    利用するディスプレイ:普通は関係ないわな
    ソフトウェア描画:注意書き通り
    SOUND(初心者なら下手に触らない)デフォルトでOK
    OUTPUT TYPE:ASIOがあるなら使うと遅延が少なくなる
    PLYABACK DRIVER:ASIOにも色々有るんで(私の場合ASIO対応していないのでASIO4ALL)
    バッファ数:OUTPUT TYPEがデフォルトかWASAPIの場合のみ有効(ASIOを使う場合はASIOのバッファを変えましょう)
    FMOCD Exを使用しない:注意書き通り

    高精度なタイマーを使用する(基本的に外してください)

    LR2 SETUP画面の下 プレイオプションをクリックするとこんな画面が出ます
    lr2起動前設定10
    実際遊ぶ時のオプションです
    GAUGE
    NORMAL:ノーマルゲージです(ゲージ20%から開始80%以上でクリア)
    HARD:ハードゲージです(ゲージ100%から開始しミスったら減っていく0%でゲーム終了[未クリア]となる)
    DEATH:多分1個ミスったら即終了
    EASY:ノーマルと変わりはありませんが判定が甘くなります(初心者なら付けておくと楽にクリア出来る[但し自力が上がりにくくなるかもしれません])
    PERFECT ATTACK:100%から開始 ピカグレ(所謂タイミングが完全に合っている)を出さないとゲージが減っていくグレートやグッドでも減っていく
    GOOD ATTACK:やって見たけどよく分からんただゲージがガンガン減っていく これも100%開始から

    RANDOM
    NORMAL:ノーマルです譜面に何もしていない作者が作った譜面がそのまま降ってきます
    MIRROR:ノーマル譜面を鏡に映したように正反対にする(1<->7 2<->6 3<->5 4と皿はそのまま)
    RANDAM:ノーマル譜面のラインをランダムに入れ替えます
    S-RANDAM:ノーマル譜面のノードをランダムにします(縦連が増える)
    SCTTEER:S乱と同じくランダムにしますがこちらはバラバラに降ってくるようです(縦連がない)
    CONVERGE:譜面の殆どを皿(スクラッチ)にします

    SPEED
    NORMAL:ノーマルです
    FIX(MAX BPM):MAXbpmを固定
    FIX(MINI BPM):MINIbpmを固定 この二つよく分からんがどちらかを一度設定すると後はいいらしい
    FIX(AVERAGE):bpmを平均化します(ソフラン[曲の途中bpmが変化する]曲)
    CONSTANT:に設定すると1曲ごと(bpmが変わるごと)にHSオプションを弄らないといけないようです

    これで起動までの設定完了
    後は起動後キーコンフィグとかスキンの変更とかLR2公式段位認定とか
    色々

    キーコンフィグですがデフォでは
    shift・Z・S・Ⅹ・D・C・F・Ⅴ
    皿・1・2・3・4・5・6・7に対応
    Shiftを5回押すとダイアログが出るときは一度shiftを5回押して無効にしてみてください
    慣れるとレベル6くらいならクリアは出来ますよ

    BMSライフを

    BMSというゲーム
    所謂音ゲーのジャンルになるんだけど
    超楽しいwww

    現在主流なBMSプレイヤーはLunaticRave2beta2
    LR2と略す


    昔(10年程前)も多少やったんですが曲集めが面倒で面倒で何時しかやらなくなってしまいました
    現在ではNET回線も高速でファイル共有ソフトで一気にダウンロードも出来るしPCスペックも向上し色んな機能を詰め込んだプレイヤーも快適に出来る様になりました
    ので最近また始めました

    本家(ビートマニアⅡDX)もCSでは2009/10に出たっきりACは19 Lincleが去年の9月
    ACは近くにゲーセンが無くてCSばかり
    当然と言うか仕方がないというかそんな流れでLR2

    飽くまでBMSと本家は違う
    これ重要

    実際BMSは誰でも作れる=本家の真似も出来る
    解析BMSなんて言われることは禁止されてる

    PCとNET回線が有れば誰でもタダでビーマニ風の音ゲーが出来る 事は有りがたい


    タダでとは言ったものの初心者ならいざ知らず中級者では出費は必要
    先ずコントローラ
    キーボードでも出来なくはないが3個以上の同時押しが出来ないなどの制約があるし専コンが必要
    コントローラはPS2の物を流用 つかUSB接続の専コンを知らない
    ので
    PS2のコントローラをUSB接続に変換するコンバータが必要
    ただ専コンかなり高い
    発売当時の希望小売価格は7000円くらいだったが現在中古で30000円以上の値段が付くことも
    アーケードコントローラというのもありますこっちは小売価格で30000円現在の中古価格は30000円から60000円

    余談:こんなに値段が上がるなら取って置けばよかった よくコナミサイトで特別版買ってたら専コンが付いてんだよな~大分前に2個処分したのもったいな~それも開けてもいない新品
    今も使い込んでボタン削ったりした汚いのが一個押し入れで眠ってる(これはボタンを改造するためにとってある)
    今使ってるのはアケコン高いだけはある、全然壊れないもう何年も使って2回位しか解体掃除してない、ただボタンを叩く音が五月蝿い一応対策したけどそれでもね異常

    余談長過ぎっぞ
    LR2上記のリンク先のフルセットは解凍後すぐ遊べる事の出来る設定済みファイル
    このLR2インターネットランキングも出来たりする
    BOF(THE BMS OF FIGHTERS)という大会もある
    BOFで使われた曲がパックになっててダウンロードできる
    発狂BMSと言われる本家ではありえない譜面が遊べる(ノード数 数千)
    低レベルの曲も豊富本家はかなり少ない

    取り敢えずBOFのBMSファイルを
    [BMS][PACK] THE BMS OF FIGHTERS 2009 - revolutionary battles -
    [BMS][PACK] THE BMS OF FIGHTERS 2010 -The Evolution of War -
    [BMS][PACK] THE BMS OF FIGHTERS 2011 - Intersection of conflict -
    ただ容量が10GB以上の物もあるのでリンク先は全てtorrentです
    トレントクライアントソフトは別途用意してください
    一応μtorrnetを置いておきます
    LR2IRで(LR2インターネットランキング)1曲ずつ落とせますが分かりにくかったりする?かも

    楽しいので是非
    導入編設定編など書いていこうかなBMSプレイヤー増やしたいし

    BMS然り弐寺然り音ゲーの中では難しいらしい
    らしい 私はこれが初めて遊んだ音ゲーでこれに慣れてるから逆にポップンとかユビートとかリフレクとか他の音ゲが難い
    音ゲって慣れだよな~とか



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。